So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

広島原爆の日 [日記]

今日(8月6日)は73回目の広島原爆記念日だ。被爆者の高齢化が進む中で、地元の高校生たちがVR,CG、AIなどの技術を使って、記録に残そうという動きが伝えられていて心強い。私は5歳の時、尾道でこの日を迎えたが、一向に覚えていない。父が国鉄(尾道)に勤めていて、すぐに応援のため広島駅に向かったそうだ。しかし、父はついぞそのときの話をすることはなかった。よほどひどい光景を目にしたのだろう、聞いてもすぐに他の話しに話題を移してしまって、直接聞き出すことができないまま亡くなってしまった。それでは個人の体験に終わってしまって、記憶は風化してしまう。「歴史は繰り返す」と言われないように、体験者には語ってほしいし、高校生たちの動きに期待したい。

コメント(0) 

今度は女性に不利な入学試験 [日記]

つい先日、文科省の局長の息子を不正入学させたとして、責任者2人が在宅起訴された東京医科大学が入学試験で女子に不利な扱いをしていたことが判明した。すなわち、医学部の入学試験で女子の受験生を一律減点し、合格者数を抑えていたというのだ。理由は「大学病院の医師を確保するため、出産や育児で休職や離職をする可能性がある女性医師を少なくする」ためだという。
どんな理由があるにしても、今頃こんなことが行われていたとは“何をか言わんや”である。それなら、入学定員の枠をはじめから女性を少なくすればすむことだ。最高学府のすることではない。

コメント(0) 

豊洲安全宣言 [日記]

7月31日、小池知事は「豊洲は安全・安心である」との宣言を行った。この問題を巡っては、土壌汚染問題があり、16年8月に移転延期を決定してちょうど2年になる。追加工事が行われて7月に完了したのを受けての宣言である。これにより、10月11日の築地市場からの移転に向けた動きが本格化するという。
2年前の騒動はなんだったのかと思われるほど静かな記者会見であった。

コメント(0) 

これでは出口戦略とは言えない [日記]

日銀は、30-31日と金融政策決定会合を開き、短期金利をマイナス0.1%、長期金利を0%程度とする現行の政策金利を据え置いた上で、市場の長期実勢金利の上限を0.2%程度まで容認することになった。
日銀は、13年4月からデフレ脱却という名目のもとに大胆な金融緩和を続けてきた。しかし、目標にしてきた2%の物価上昇は達成できず、達成時期を後に延ばしながら緩和政策を続けてきた。しかし、超低金利の長期化に伴って金融機関の収益悪化や国債取引の低迷などの副作用が目立ってきて、その修正を迫られてきていた。
今回の政策決定は、低金利の副作用に配慮しながら緩和を続けるというもので、この先にある出口戦略が、いつ、いかなるタイミングで出てくるのか注目したい。

コメント(0) 

肩身が狭くなってきた喫煙 [日記]

JTが30日に発表した喫煙に関する全国調査によると、2018年5月時点での喫煙者率は、前年から0.3%下がって17.9%となり、3年連続で最低記録を更新した。これを男女別に見ると、男性は0.4%下落し27.8%に、女性は0.3%下落し8.7%だった。そして、男女合わせて37万人がこの1年間にタバコを止めた計算になる。しかし、少なくなったとはいえ、まだ1880万人の人がタバコを吸っていることになる。
この7月18日には、受動喫煙対策を強化する改正健康保険法が成立している。全面施行は2020年4月で、飲食店では半数以上が例外扱いになるなど骨抜きが目立つが、少なくとも禁煙に向け、社会は動いていることは確かだ。
喫煙者にはもっと肩身が狭くなってきてほしいものだ。

コメント(0) 

左回り・右回り [日記]

地球の自転、偏西風の動きからすれば、自然(気象)現象というのは時計と同じ右回りをするものだと思っていたら、今回の台風12号はそうはいかなかった。太平洋上で発生した台風は、いつもの右回りのコースをたどらず、東から西に日本列島を横断するコースをたどった。これには、左回り(反時計回り)する「寒冷渦」という聞きなれない低気圧が日本列島の南側に入り込み、台風はその渦の流れに乗って西進したのだという。
これが地球温暖化の影響によるものかどうかわからいが、異常気象が当たり前という時代が来たのかも知れない。

コメント(0) 

全国高校野球大会 [日記]

今年は、100回記念大会になるということで、全国各地で熱戦が繰り広げられている。間もなく甲子園で雄姿が見られることだろう。
そんななか、数年前に春夏連覇を成し遂げて鳴り物入りで阪神に入った藤波投手が、昨日広島戦に登板した。ところが制球がままならず、アウト一つしか取れず、5点を献上して降板してしまった。あの甲子園のヒーローはどこに行ってしまったのだろう。
一方、その甲子園で、藤波と投げ合って負けた大谷選手は、今アメリカの大リーグで二刀流の大活躍をしている。人間は、挫折を経験することで大きくなれるのかもしれない。

コメント(0)