So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

核保有国として認めざるをえないのか? [日記]

昨日(29日)、北朝鮮がまた弾道ミサイルの発射実験を行った。ICBMで、飛行時間は53分、距離にして1300キロは飛んだと推定されている。これで前々から予告していたように、アメリカ全土に届く性能を手に入れたという。これは同時にヨーロッパ全土にも届く性能であり、各国に衝撃を与えたに違いない。アメリカは先日北朝鮮をテロ支援国家に再指定し、圧力を強化しているが、今回も圧力強化の動きに出るだろう。するとまた・・・とイタチゴッコになるに違いない。また、運よく対話に入ったとしても、北朝鮮は核の放棄を受け入れるとは思えない。ということは、核保有国として認める・・・その代わり・・・というシナリオしかないのだろうか。

コメント(0) 

始発電車による通勤風景 [日記]

今朝は、久しぶりに始発電車に乗った。5:11発の準急である。驚いたことに結構混んでいて、やっと座れるぐらいだった。お互いに挨拶を交わしている人がいるのは常連の人たちであろう。新宿では、地下道の入口はシャッターがしまっていて、その前には多くのホームレスの人たちがダンボールを床に敷いて寝ている。新宿発5:50発の総武線に乗る。これも結構混んでいる。市ヶ谷駅に降りて事務所まで靖国通りを歩いてくるが、流石にいつもなら店先の落ち葉を掃いている人の姿も見られない。人通りは殆ど無く、往き来する自動車のヘッドライトがまぶしい。事務所には6:10に着く。長い1日が始まる。

コメント(0) 

わが家のイルミネーション [日記]

26日(日)に、イルミネーションを飾ることにした。もうかれこれ15年続いている我が家の風習である。孫に見せようとして飾ったが始まりだが、その孫が遠くに離れてしまっても続いている。今ならさしずめLED電気だろうが、昔のままの電球だ。毎年少しずつ切れてくるので、3割ぐらい減ったらやめようと思っている。これから1ヶ月、トナカイ親子が帰りを迎えてくれる。

コメント(0) 

ブルータス、お前もか [日記]

シェイクスピアの「ジュリアス・シーザー」でもあるまいが、今度は三菱マテリアル・グループでもデータ改ざんが明らかになった。これまでも、日産自動車、神戸製鋼など日本を代表する製造業でも同種のことが行われていて、ひょっとすると氷山の一角かも知れない。高品質という日本企業の品質神話を台無しにしてしまった。神戸製鋼にいたっては10年以上もの間、幹部クラスまで関与したということで、臭いものには蓋をするという体質は変わっていないような気がする。
ところで、今回表に出てきたのは、どんなきっかけだったのだろうか。もし内部告発だったとしたら、おそらく当事者は肩身の狭い思いをするに違いない。組織を守るために個人が犠牲になるというのはあってはならないことだ。そして、「おかしい」ことを当たり前のことのように「おかしい」と言える社会であってほしいと思う。

コメント(0) 

親と子のアクティブラーニング教室 [日記]

先日来検討してきた親子共育研修のプロジェクトを「わくわくポジティブ親子教室」として開催することになりました。特徴は、親と子の教育を同時に行うというもので、講師は親の研修には大柳美紗さんが、子どもの研修にはACCの岩崎格大さんが担当することになっています。大柳さんは、中学受験を目指す子どもをもつ親御さんのメンタルコーチングで実績を上げられた方で、一方岩崎さんは、子どもの研修で評判になった方です。
どんなコラボになるか今から楽しみです。日程、内容等の詳細はhttp://www.ad-coach.jp/をご覧下さい。

コメント(0) 

92歳の来訪 [日記]

昨日、大阪から92歳の方が上京され、しかも日帰りされるということで、東京駅近く(日本工業倶楽部)でお目にかかった。昔(30年前)は仕事でも世話になり、またアメリカにもご一緒したこともあり、その精力的な仕事ぶりはいつも私のロール・モデルであった。久しぶりの邂逅だけに昔話も出てくるが、今どんなことを手がけようとしているか構想をお話されるところは、昔と変わっていない。さすがに杖をもたれていて、歩く速度はゆっくりだが、東京駅の新幹線の改札まで見送ることにした。

コメント(0) 

弱い横綱 [日記]

大相撲九州場所で、横綱稀勢の里が8日目にして4勝4敗と不甲斐ない成績に終わった。こんな弱い横綱は見たことがない。取り組みの前から自信がなさそうな表情だし、立ち合いも遅いし、土俵上では受身になって粘りがない。これから上位の力士に当たるので、負け越しの可能性すらでてきた。その場合には、当然進退問題に発展するのではないか。大関では2場所負け越すと下位への転落があるが、頂点を極めた横綱にそれがあるのか。素人目に見ると、“引退”の2文字がちらついてくる。弱い横綱は見たくない。

コメント(0)