So-net無料ブログ作成
検索選択

大学生の文章力 [日記]

大学の就職支援講座を事業年度で契約するという方針の下に、一応3月末で契約が切れた。ほっとしているところに、学生たちのうち何人かがどこかから(恐らく先輩から)情報を仕入れて、こっそりと書類の添削依頼をしてくるのだ。相変わらず採用する側の視点が抜けている。企業が課している質問に答えるわけだが、学生たちは質問の背後にある「企業はこれで何を知りたいのか?」という読み方ができないのだ。そのため、自分のやってきたことを書こうとする。特に志望動機になるとお手上げだ。「あなたは当社に入社できたら何をしたいのですか?」という質問には答えられないで、「どのように書いたらいいか教えて下さい」と聞いてくる。そんなときには必ず、「私は貴方ではないのですよ。貴方は何をしたいからその会社に入社したいと思うのですか?」と言って返すことにしている。

コメント(0)